乳幼児ママ
2016/04/25
思い切って荷物を減らす これで赤ちゃんとのおでかけがもっと楽しくなります!

今週末から始まるGW、もう予定は決まりましたか?
今年は3連休×2の方が多いと思いますが、
お休みをとって7連休、中には10連休なんて方もいらっしゃると思います。

普段よりもちょっと遠出をする方、ショッピングを楽しむ方、
海や公園でレジャーを楽しむ方、さまざまだと思います。

でも、こどもとおでかけするときって、
万一に備えてあれもこれもとバッグに詰め込んでしまい、
ものすごく大きな荷物になってしまいませんか?
そんな荷物を持ち歩くのは重いしかさばるし、大変ですよね。

私もそんな経験は何度もあり、「今度こそ減らそう!」と思っていても、
気がつくとバッグがパンパン……(苦笑)
でも結局、使うのはその一部なんですよね。

そこで最近は、「消耗品は足りなくなったら買えばいい」と考え、
余分なものを持ち歩かないよう心がけています。

おむつやウェットティッシュって、
「足りなくなったら困る」と思い、多めに持ち歩きがちですが、
よほど山奥に行かない限りはどこでも買えるもの。

いつか使うものですし、買い足したとしてもあまり問題ないですよね。
多すぎず少なすぎず、「このくらいかな?」という分量を持ち歩くのがおすすめです。

それから荷物を減らすためにもうひとつ意識しているのは、
「行き先の施設をよく調べる」ということです。

ファミリーをターゲットにした商業施設では、
ミルク用のお湯をもらえるところもあります。

こうした施設では授乳室やおむつ交換台も完備されていることが多いので、
お湯を入れた水筒や授乳ケープ、おむつ交換用のシートだって持ち歩く必要はありません。

この2つを意識するだけで、おでかけの荷物はかなりコンパクトにできます。
それに案外、荷物は少なめでもなんとかなってしまうものですよ。

荷物の多さから、おでかけを億劫に感じてしまう方もいらっしゃると思いますが、
思い切って荷物を減らすと、おでかけはもっと楽しくなります。

今年のGWはぜひ、身軽なおでかけを楽しんでください。