乳幼児ママ
2016/07/18
こどもとアイスを手づくり! 夏にピッタリのひんやりおやつ

7月も半ばを過ぎ、いよいよ本格的な夏の到来ですね。
こう暑いと、日中はクーラーの効いた家の中で過ごしたくなります。

とはいえ、こどもにとっては暑さなんておかまいなし。
我が家もこどもたちは外で遊びたがるので、
休日になると自宅の庭にプールを出して遊ばせたり、
こどもと一緒に森がある公園に行って、虫探しをしたりします。

夕方頃にはセミの幼虫が土から出てくる瞬間を見られることもあるので、
穴の前で出てくるのをジーーーッと待っているなんてことも。

そんな風に夏でも外で過ごすためか、こどもたちはアイスが大好き。
とはいえ、冷たいものを与え過ぎないようにしているので、
頻度に気をつけたり、小さいものを小分けにしてあげたりしています。

そんな我が家で最近ハマっているのが、アイスづくりです。
と言ってもつくり方はとっても簡単で、
カワイイ形の製氷トレーに、キウイやいちご、みかんなどの果物を入れ、
お水を入れて凍らせるだけ。
これだけで見た目も涼し気な、フルーツアイスの完成です。

自分たちの大好きなアイスを手づくりできるとあって、
こどもたちは夢中になってつくってくれるんです。

そんなこどもたちと今年チャレンジしたいのが、
「おかしなかき氷 ガリガリ君」というアイテム。
すでにご存知の方もいるかもしれませんが、
市販のガリガリ君を本体にセットして、蓋をしてグルグル回すだけ。
これだけで、フワフワ食感のかき氷ができるらしいのです。

こどもたちは元々ガリガリ君が大好きですし、
つくる過程を楽しみながらいつもと違う食べ方もできるなんて、
きっと喜んでくれると思います。

これからの時期、アイスを食べたがるお子さんは多いと思います。
せっかくなら、市販のものをそのままあげるのではなく、
手づくりアイスを楽しんでみてはいかがでしょうか?
くれぐれも、冷たいもののとりすぎには気をつけてくださいね♪

【紹介したアイテム】
おかしなかき氷 ガリガリ君