プレママ
2017/01/09
正月太りは塩分の摂り過ぎによるむくみが原因!? 妊婦に優しいナチュラルマーククリームを使って、むくみを解消しよう

お正月も終わり、仕事始めの時期になりましたね。
みなさん、年末年始はどのように過ごされましたか?

お腹が大きい妊婦さんの中には、人混みを避けてあまり外出せず
お家で家族とのんびりしていた人も多いのではないでしょうか。

そうした方々を中心に、この時期出てくる悩みが「正月太り」。
年末から年始にかけて、クリスマスケーキやおせち料理、お雑煮、おしるこなど、
食を楽しむ機会がたくさんあるので、
少し油断をしただけで体重が増えてしまいがち。

特にあまりアクティブに動けないプレママは、運動不足もたたって、
年末年始に2~4キロ太ってしまう人が多いそうです。

私も2人目の出産予定日が年明けすぐだったので、
正月太りをすごく気にしていました。

でも、お正月のごちそうを前にしたら、
「あと少しで産まれるから、もう気にしなくていいかな」と気が緩んでしまい、
体重が一気に2キロも増加……。

しかし、いくら体重を減らしたいからといって、
妊娠中に過度な運動や食事制限は避けたいですよね。

実は、正月太りの一番の原因は、塩分の摂り過ぎによるむくみといわれています。
私のときも、指で押すと跡がつくくらいむくみが出てしまっていました。
靴を履くにも、足がパンパンで入らないなんてことも。
お医者さんにも「塩分の摂り過ぎだよ」と注意されてしまいました。

そうした妊娠中の正月太り・むくみ解消におすすめなのが、
ボディークリームを使ったマッサージ。

マッサージといっても難しいものではなく、
基本的には足や気になる部分を揉むだけで大丈夫。
これだけでむくみを解消することができます。

ボディークリームの中で人気なのは、ナチュラルサイエンスの「ナチュラルマーククリーム」。
無香料、無着色、低刺激と、妊娠中のママにはうれしいボディークリームです。
値段はちょっとお高めですが、妊娠線の予防としておなか周りに使ったり、
産後の全身ケアにも使ったりできるので、長い目で見るとおトクですよ。

特に大容量ボトルはコスパがいいのでおすすめです。
ただ、大容量だけあって重いので、ネット通販を利用すると便利です。
キッズリパブリックのオンラインショップでもご購入いただけますので、
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

低刺激で体に優しいクリームで、
正月太りを撃退し、体を労ってあげてくださいね。