プレママ
2017/04/03
出産準備は初動が肝心! 産院は早めに決めて、赤ちゃんを迎える準備をしよう

妊娠中のみなさま、産院選びは時間との勝負でもある、
ということをご存じですか?

「どこで産むか」ということは、ママが安心して妊婦生活を送るために重要なこと。
里帰り出産するか、近所の病院で産むか、
総合病院にするか、産科専門の個人病院にするか、それとも助産院にするか……。
選択肢はたくさんあり、悩んでしまいますよね。

しかし、あまり時間をかけすぎてしまうと、希望の病院に入れないどころか、
受け入れてくれる病院がなかなか見つからない、なんてことも……!

私の場合、二人目を妊娠したときは近所の病院で産むつもりでしたが、
受け入れてくれる病院が見つからず、里帰り出産をしました。

というのも、近所で診てもらっていたのが分娩を行っていない病院だったので、
別の病院を探すことになったのです。

ところが探し始めるのが遅かったのか、近所の病院はどこも定員オーバー。
受け入れてくれる病院が見つからず、結局実家の近くで産むことに……。
もっと早く動いていればって、とっても後悔したんです(泣)

ほかにも、妊娠中に引越しが決まったママ友は、引越し先で病院を
探したそうなのですが、希望の病院に連絡したところ、
空きがないと断られてしまったんだとか。
引越し先が産院の少ない地域だと、すぐに分娩予約が埋まってしまうそうです。

加えて、病院のなかには、初診時から受診していないと、
途中からの受け入れはNGのところもあるらしいです。

有名な先生がいる、高度な医療技術が受けられる、
スタッフの対応がよい、ご飯がおいしいと評判などなど、
人気の高い産院で出産を検討している方は、早いうちに問い合わせて
確認しておくと安心ですよ。

妊娠してから、出産のために準備することはたくさんありますが、
あとになって産院が決まらないことで焦ったりしないように、
「どこで産むか」は早めに決めておくと、スムーズに妊婦生活を
スタートできると思います。

私のように、出産が近づいてから産院が見つからなくて焦る……。
なんてことがないよう、早めに準備を始めて、
出産まで余裕を持って過ごしてくださいね。